クイーンズスリムHMB愛用者必見!お家で簡単にできる筋トレメニュー3選

クイーンズスリムHMBは筋肉量を増やすサポートをすることで、リバウンドしにくい引き締まった体を手に入れることができますが、どんな筋トレメニューをすればいいのでしょうか?

 

美ボディ全世界大会で優勝経験もある人気モデルのゆんころさんが愛用しているHMBサプリと効果は期待できそうですが、ゆんころさんのSNSをチェックしてみると、筋トレメニューが本格的過ぎて、正直素人じゃマネできないもばかり…

 

こんなハードな筋トレメニューじゃないと、クイーンズスリムHMBの効果は出ないの?とクイーンズスリムHMBで本当にダイエットできるのか自信がなくなっている人もいるのではないでしょうか?

 

確かにゆんころさんは職業上のこともあって、本格的な筋トレメニューを行っていますが、クイーンズスリムHMBはただ筋トレメニューを行うよりも筋肉量を増やすことができるので、お家でできる簡単な筋トレメニューで十分に筋肉をつけることができます。

 

そこで、運動が苦手な方でも簡単にできるおすすめの筋トレメニューをお教えします!

 

全て家でちょっとした時間でできるものばかりなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

 

@ スクワット

 

1、足を肩幅より少し広めに開きます
2、つま先は少しだけ外側に向けましょう
3、両手は腰に置き、お尻を突き出すようにゆっくりと膝を曲げていきます(10秒)
4、床と太ももが平行になるくらいまで曲げたら、2の姿勢に戻します(10秒)

 

初めのうちは1日10回程度からでもOK。

 

毎日1回ずつ回数を増やしていきましょう。

 

ポイントしては膝を曲げる時に背中が丸まらないように注意し、膝が前に出てしまわないように意識してくださいね。

 

 

A プランク

 

1、 うつ伏せの状態になり、肩幅より少し狭くなるようにひじで床を支えましょう
この時に腕が曲がらないように注意してください
2、 両肘とつま先で体を支え、体が一直線になるように体をキープします(20秒)
3、 床を見るのではなく、顔は前方を見ましょう

 

お腹が下がってしまったり、背中が丸くならないように、できるだけ床と平行になるように体を支えてください。

 

1日2〜3回行うことをおすすめします。

 

最初のうちは20秒でも辛いかもしれませんが、毎日やればインナーマッスルが鍛えられて、秒数を延ばしていくことは難しくありません。

 

 

B 二―トゥエルボー

 

1、 足を肩幅くらいに広げます
2、 両手は頭の後ろを組みます
3、 右肘と左ひざがタッチできるようにウエストをひねりながら曲げていきます(10秒)
4、 左肘と右ひざも3と同様に行います(10秒)

 

コツとしてはできるだけ腹部の筋肉を意識しながらひねることで、ウエストのインナーマッスルに非常に効果的な筋トレメニューです。

 

1日に3回×5セット行いましょう。

 

お腹の筋肉を鍛えるのであれば、腹筋などの筋トレメニューのほうがいいのでは?と思われる方もいますが、二―トゥエルボーは腹筋では鍛えにくい腹斜筋を鍛えながら、同時に太ももの大腰筋を鍛えることができるので、下半身痩せにぴったりの筋トレメニューなのです。

 

膝を上げる時は腰より上にあげるように注意してくださいね!

 

こちらの筋トレメニューは始めたばかりの人は少しバランスが取りにくく苦戦されるかもしれませんが、少しずつ自分のペースで回数を増やしていきましょう。

 

 

クイーンズスリムHMBを飲むことで、ただ筋トレメニューを行っているよりも断然効率的に筋肉量を増やすことができます。

 

ですが、クイーンズスリムHMBで痩せるためにはトレーニングは不可欠なので、運動が苦手なら向いていないのでは…とクイーンズスリムHMBでダイエットを始めていいのか悩んでいる方も多いでしょう。

 

今回ご紹介した筋トレメニューは家でも簡単にできるものばかりなので、運動が苦手な方でもチャレンジしやすいです。

 

理想の美ボディを目指して、自分のペースでトライしてみてはいかがでしょうか?